1人暮らし向けのプラン

引越し業者

単身パックで節約

1人暮らしの大学生、新卒で入社し独り暮らしを始める、単身赴任で転勤、住み替えの引越しでおすすめなのが、単身パックのプランです。単身パックとは、このプランで引越し業者に依頼をすると作業日当日に専用の収納BOXを持ってきてくれます。その専用の収納BOXには、押し入れ1段分に相当する荷物を積むことができるのです。通常の引越しプランで見積もりをお願いすると、近距離20km圏内であっても荷物の量にもよりますが3万円〜4万円が相場となっています。単身パックの場合は、1万円〜1万5000円の価格で引越しを行ってくれるのです。単身パックでの引越しが安くなる理由は、他の単身パック利用者とコンテナBOXをシェアするため、安く業者へ依頼することができるのです。というのも、引越し業者の料金設定は、作業人数とコンテナBOXの大きさによって料金が設定されているからです。ですから、1つのコンテナを複数人で割って使うので、低予算で利用することができます。単身パックは、通常の引っ越しと同様にインターネットの一括見積もりサイトで、複数の業者に依頼することができます。ただし、専用のBOXの大きさは業者によって異なりますので、確認が必要です。あくまで、収納ボックスに積むことができるだけの量のです。オーバーする場合には別途料金がかかります。なるべく引越しにお金をかけたくない一人暮らしの方は、単身パックで料金を大幅に節約して引越しをすることができます。